『NPO法人トカプチの森が平成28年度ほっかいどう地球温暖化防止貢献の森林づくりコンクールで最優秀賞を受賞』

IMG_4125


ほっかいどう地球温暖化防止貢献の森林づくりコンクール実行委員会が主催する「平成28年度ほっかいどう地球温暖化防止貢献の森林づくりコンクール」のボランティア団体部門において、北海道知事の最優秀賞をいただきました。

この表彰は、森林の適切な管理、育成により地球温暖化防止対策に大きく貢献する森林づくりに取り組んでいる森林所有者、ボランティア団体を評価、表彰し、林業技術の向上や森林づくりに対する道民の意識高揚と参加促進を図るものとなっています。(コンクール 趣旨説明文より引用)

当法人は平成14年の設立以来、前理事長である川田淳の考えを踏襲し、森林の作り出す環境の必要性や森林の大切さ、資源の利用、森林の恵み、恩恵を幅広く地域住民に伝えるとともに、環境保全や自然の大切さを長く後世に伝える活動を展開しております。(コンクール 団体の紹介文より引用)

平成28年12月、十勝総合振興局にて、十勝総合振興局長 梶田敏博様から表彰伝達されました。

トカプチの森会員、また事業運営にご協力をいただいている皆様にとってうれしい受賞となりました。
今後も継続して、地域の方々と共に森林体験を通し森林の大切さを次の世代へ伝えていきたいと思います。


◇ 表 彰 伝 達 式 ◇
平成28年12月7日
十勝総合振興局にて