設立趣意書

1.趣意
 20世紀において地球規模で行われてきた環境破壊や緑破壊に対する反省に立ち、私たちは自然環境保全はもとより、自然との共生や調和、人と自然とのふれ合い等を重視するようになってきました。このような考え方を推し進めるためには、地域での実践の積み重ねが大切であると考えます。私たちの地域においても、社会教育・レクリェーションの場や優れた景観などの提供、更には癒しや安らぎを与えてくれるなど、多様な機能をもった森林とのふれ合いを通じて森林文化の創造や自然との共生を図ると共に、自然環境の保全に寄与していきたいと思います。このためには、広く地域に認知された団体として、責任と自覚を持った法人化を目指し本会を設立するものであります。

2.申請に至るまでの経過
 平成14年2月12日に NPO法人「トカプチの森」設立発起人会を開催し、総会で討議決定すべき議題の整理、事業活動計画や予算案を作成し、それに基づき平成14年2月18日に設立総会を開催し、設立の運びとなりました。

平成14年2月18日
特定非営利活動法人 トカプチの森
河東郡音更町新通9丁目2番地
設立代表者  川 田  淳